コンビニの少額決済でカードは使える?

Q.コンビニなどの小額の買い物でもクレジットカードは使えますか?
A.最近は大手のコンビニのほとんどでクレジットカードが利用できるになりました。また、少額決済ならサインや暗証番号も不要であることがほとんどなので、現金より素早く支払うこともできます。

■小額決済でも問題なく使える
多くの人に共通するイメージとして、1000円未満の支払いならクレジットカードではなく現金で支払うというようなイメージがあるようです。たしかに、クレジットカードの利用は数千円からという考えを持っている人も多く、コンビニなどではほとんどの人が現金払いをしています。しかし、最近は1000円未満の少額決済でもクレジットカードを利用できる環境が整ってきています。数百円の支払いをクレジットカードでするのは恥ずかしいと思っている人もいるかもしれませんが、数百円の支払いといえど回数が多くなればかなりの金額になります。ちりも積もれば山となるで、少額決済であってもクレジットカードを積極的に利用することでかなりのポイントを貯めることができるのです。

■サインレスが多い
少額決済でクレジットカードではなく現金払いを選ぶ理由として考えられるのが、クレジットカードで支払うとサインや暗証番号の入力に時間がかかるというイメージが普及しているからです。しかし、コンビニで利用してみればわかりやすいですが最近はコンビニなどの少額決済ではサインレスがほとんどです。暗証番号の入力も必要ありません。店員がカードをレジにピッと通せばレシートがすぐに出てきてカードと一緒に返ってきます。そのため、小銭を取り出す時間などが無い分むしろクレジットカード払いのほうが素早く支払えるようになっているのです。

■少額決済でもカード払いがお得
少額決済であってもクレジットカードで支払えばポイントが貯まるうえに、現金で支払うよりもスピーディーに会計することができます。そのため、少額決済であるからこそカード払いを積極的に利用していったほうがいいのです。