セブンイレブンカード特集

セブンイレブンカードを今回は特集します。セブンイレブンカードには、セブンカードとセブンカード・プラスがあります。

セブンカードのメリットはイトーヨーカドーやセブンイレブン、デニーズ、西武やSOGOでポイントが付加されるサービスが充実していることです。
セブンイレブンでは税込200円の購入で3ポイント付きます。イトーヨーカドーでは、100円の購入で1.5ポイントです。
他にも各種割引サービスも実施していますし、買い物客に有利なカードです。また、8日と18日と28日にイトーヨーカドーで使うと5%割引になります。こちらはイトーヨーカドーのネットスーパーで購入しても割引対象です。

セブンカードの基本サービスのメリットは、家族会員が初年度無料で会員になれることです。200円で2年目から継続出来るのも安くて助かります。本会員は旦那さんに入会してもらって、普段買い物に行く奥様は、家族会員になって食料品の購入の際に割引サービスやポイント付加を利用すると良いです。

ポイント残高はWEBサービスで確認が出来るので、有効期限や利用可能ポイントの確認が出来て助かります。また、ポイント交換は1ポイント1円でイトーヨーカドーやヨークマートで利用出来るので、食費を減らせて助かります。

さて、セブンカード・プラスのクレジットカードですが、nanacoポイントの電子マネーと連動しているのが一番のメリットです。
セブンイレブンやイトーヨーカドーで買い物をすると税込200円購入でnanacoポイントが3ポイント付いてきます。また、JCBやVISAカードの加盟店では、税込200円購入でnanacoポイントが1ポイント付きます。

セブンカードとセブンカード・プラスはどちらもお買い物をする人に役立つクレジットカードです。ポイントや割引サービスを利用すると、上手に節約生活が可能なのです。